Follow by Email

2014年8月6日水曜日

訪問看護ステーション開所のご報告

2014年8月8日に
を開所させてただきますことをご報告させて頂きます。
3年前に母が脳内出血により入院したことにより、介護について真剣に考える機会を得ました。

身近にに訪問介護の責任者でケアマネージャーの方が居られたので母の退院後の事を色々相談している際に2025年まで増え続ける高齢者を施設で受け入れ続けることは不可能であり、
既に国は在宅での介護を進めこの10年で訪問介護、デイケアなど在宅介護の
サポート事業が大きくなった理由をしりました。

 その中で、在宅介護が進む一方、在宅での体調管理、薬の管理など医療に関する医療行為は行き届いていない事を知り、訪問看護事業に関心を持ちました。
在宅介護が国策であり、看護師により健康管理をしっかりすることで再入院しない予防にも繋がる社会に必要な事業だと確信したこと、
民間からの訪問看護事業参入を国が後押ししている背景も知りを
参入を決断致しました。

 昨年末より準備を進めようやく私たちの理念に共感し一緒に働いて頂ける3名の素晴らしい看護師とご縁を頂き開所出来る事ができました。
手前味噌ですが、看護士としてのキャリアだけだけでなく、炎天下の中 病院や地域のケアマネージャさんのところへの挨拶を笑顔でしていただける利他心に溢れる素晴らしい人材に恵まれたと感謝しています。

 応援頂いている皆様に感謝し信頼、信用を積み重ね在宅で療養される利用者様はもちろん支えるご家族に必要とされ、安心してお医者様、ケアマネージャ-さんにお任せ頂ける
訪問看護ステーションにして参ります。

今後ともご指導ご鞭撻の程、宜しくお願い致します。

京都市上京区、中京区の訪問看護のことは
ケアーズ訪問看護リハビリステーション二条城
ご相談くださいませ。

                           2014年8月8日

                           株式会社イメージワークス

                           代表取締役 澤田 賢二

0 件のコメント:

コメントを投稿