Follow by Email

2013年1月9日水曜日

私の就活

本日は2014年春入社予定の会社説明会を大阪で開催しています。


寒い中、人生の中でも何度もない転機に真剣に取り組む学生さんとの出会いは
非常に刺激を受けますし、顧客にも求職者にも求められる会社になるために
付加価値をつけていく必要を感じます。

本年度から「エン・ジャパン」さんに掲載することでより、ベンチャー企業で自身を磨き、
成長することを望んでいる学生さんと会えることを期待しています。


私自身も、一度就活をしたことがあります。(随分イレギュラーですが・・・)
中学生の時から飲食店で働いていたこともあり、将来外食業界での起業を考えていました。

その中で、将来の開業のためには、どこかで修業すべしと考え
持ち帰り弁当屋さんだけにターゲットを絞り、かなり無理な就活をしていました。
理由はお酒を扱わないことと母親などの協力があれば若くても起業できる可能性があると感じたためです。(高校三年間は居酒屋だったためお酒を扱うビジネスは直ぐにはできないと判断)


電話帳から持ち帰り弁当店をピックアップして順番に飛び込み

「出店計画があれば僕を店長候補として採用していただけませんか?」

といきなり飛び込んで伝えまわっていたので面喰ってたのを覚えています。
幸い近くの繁盛店が隣町に出店を考えられていたのでご縁を頂き一年間店長候補として
お世話になりました。


その後、お店は完成したのですが、オーナーさんに呼ばれて他の方に任せる旨を伝えられ、
私の目論見は実現せずに退店することになりました。(今思うと妥当な判断)

当時は悔しくて悔しくて次の日から職安(ハローワーク)に毎日通い、自分で資金をを貯めて
隣に三倍大きい弁当屋さんを建てるという浅はかな目標を達成するための仕事探しを始めました。

つづく ?

最後に沢山ある会社の中からイメージワークスの説明会に来ていただいて
本当にありがとうございます。
もし、理念や理想に共感していただきましたら是非選考に進んでいただきたいです。

「最終面接での再会楽しみにしています」









0 件のコメント:

コメントを投稿